麻と日本人

日本人が大麻について、ほとんど知らないのは、戦後、大麻が栽培禁止になっているからである。

大麻取締法を合法的にクリアーして、ごく普通の繊維として栽培するにはあまりにも利益が少ないのかもしれない。

 

もちろん、全く栽培されていないわけではない。栃木県では、合法的に栽培されている。
もともと徳島の名産であった麻は、現在では関東の一部でしか栽培されていない。

 

関東の栽培者も阿波の国、徳島に思いを現在も寄せており、徳島県にある一の宮、大麻彦神社に毎年参拝している。

 

戦前までは、麻は日本とはセットのようなものであり、神事、生活、医療、燃料など、生活の中心であったことは間違いない。
日本は大麻の国と言ってもいいぐらいである。

 

 

 

麻の魅力とファッションYahoo shop店 開店しました